太郎の防災~心と体を守る~

太郎の防災③~心と体を守る~

私の住む大阪では、今年は地震があったり、台風が直撃したり。そんなことで、防災講座の問い合わせをいただいております。

私自身は、12歳の時から山登りを始め、30年以上楽しんでいます。そんなアウトドアの経験をもとに、防災講座を行っています。

防災講座の内容は下記のようなものです。基本的に話している内容の全てです。これだけ読んで理解いただければ、1番楽なのですが。やっぱり話が聞きたいと言う方は、防災講座をご依頼ください。

【逃げる】
アウトドアのスペシャリストが、逃げると言うのも変だなと思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、ある意味自然災害から逃げることのスペシャリストでもあるのです。

この間の講座でも、「その視点はなかった」と言われるように、なぜか皆さん逃げないんです。

何年かぶりの勢力の強い台風が来るとわかっていたのに、皆さん逃げずに大阪にいらした。

東京などでは全く被害は無いわけです。当然学校も職場も休みの方がいたと思いますが、なぜだか皆さん命の危険のある大阪にとどまっておられました。

私ならどうするか?

「逃げます」

例えば山で台風に出会えば、下山しますし。雷雲が近づけば樹林帯に逃げます。

何よりも、まずは命を守ることが大切だと考え、台風などの事前にわかる災害については、家の周りのものが飛ばないようになど準備をしっかりして、きっと東京に逃げたと思います。

もともと実家が東京にありますし。(この時はちょうどカナダ仕事に行っていたので、そうはなりませんでしたか)

天気図を読み、川の防災の情報を見たり、雨量の情報を見たり。
その情報を元に、逃げる場所を決め、数日間避難をする。逃げれるのであれば、それが1番。命を守る方法です。

東京もだめな場合、九州の友人のところに数日お世話なるなんてことも考えています。

防災ですから、まずは何よりも命を守ることを考えます。皆さんはどうされますか?

その4に続く

ピックアップ記事

  1. 【空飛ぶ園長コラム】『教育の枠』
  2. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.11 『太郎ツアーの魅力@ウユニ塩湖』
  3. 【無料企画】空飛ぶ園長 太郎のオンラインサロン体験版
  4. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.25『オンラインサロン始めます』
  5. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.6『子供の喧嘩とイヤイヤ期』

関連記事

  1. 太郎の防災~心と体を守る~

    太郎の防災④~心と体を守る~

    私の住む大阪では、今年は地震があったり、台風が直撃したり。そんなことで…

  2. 太郎の防災~心と体を守る~

    太郎の防災②~心と体を守る~

    防災講座その2私の住む大阪では、今年は地震があったり、台風が直…

  3. 太郎の防災~心と体を守る~

    太郎の防災①~心と体を守る~

    私の住む大阪では、今年は地震があったり、台風が直撃したり。そん…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.10 『失敗こそが人間の最大の武器』
  2. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.9 『経営者としての顔』
  3. オンラインサロン始めました

    【無料企画】空飛ぶ園長 太郎のオンラインサロン体験版
  4. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.3 『自然・・・それは、循環とバランス』
  5. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.16 『川遊びを楽しむには』
PAGE TOP