【そらまめ・親子クラス】2017年11月28日(火)

こんにちは。
今日は、ポカポカと小春日和の良いお天気。

そらまめクラスのお母さん。
来られて開口一番「ようやく晴れたお山に行ける~!」と。
確かに、雨続きでしたもんね~(笑)

みんなで♪おはよう♪の歌から始めよう(^^)/

どのクラスの子どもたちも、誰かは必ず立ち寄る?!
ウォンバットのベンチ。

今日もここに座って、嬉しそうな笑顔!

こちらも、パンダさんにご挨拶~♪

今日はカニさんは居なかったね~。
カニさんが気になりながらも、「カニさん怖い~」って
いう子も。気になり方も、それぞれでいいね…(^^)

お母さんはベビーカーを押して、別の坂ルートへ。
離れても、お友だちと一緒に階段を先に進んでいたね。

もうすぐ目的地! 覚えていたのかな。
お母さんと離れて、坂道も力強い足取りで。

公園に着いたら、滑り台への階段を1人でぐんぐん登ってく
姿に、『ちょっと前まで、傍にくっついて離れなかった
のに…(゚д゚)!』と、お母さんの方がビックリ!

最初はブランコを楽しんでいる我が子に、
「○○ちゃ~ん! 見てみて~(^^♪」とひとりでビューン!と
ターザンロープを楽しむお母さん(´艸`*)

お母さんが心から楽しんで居ると、そりゃ~惹きつけ
られちゃうよね。
ブランコから見ていた女の子もやって来て、
お母さんといっしょに、ビュ―ン!!
満面の笑顔でした。

この間まで登れなかったところにも、自分からチャレンジ!
お母さんを目指して…、最後の一歩、ちょっと気が抜けそう
だったけれど、「あと、もうちょっと! 登れそうだよ。」の
声に背中を押されて、辿り着けていたね。
「やったね~‼」って、お母さんと嬉しいハイタッチ!

前回は、雨だったし、ちょっと不安げだった縄登りも
ぐんぐん手を伸ばして、力強い足取りで。

あちらこちらで、自分のペースでいろいろなチャレンジが
見られました~(^_-)-☆

 

ブランコゆらゆら、ご機嫌~(^^♪
親御さんの少し離れて見守られる姿に、我が子のここまでは出来る!
を理解し、信じて見守られている姿が伝わって来ました。

そういう姿勢で大人が関わっていると、子どもたちも自分の力量を
まっすぐに感じて、さらに試してみたり出来るんだね。

お水で葉っぱを一枚一枚濡らして、真剣。
何しているの?と聴きたい気持ちは置いておいて、
遊び、試し、確かめる姿を、お母さんと一緒に隣で
見せてもらいました。

ひとしきり遊んでから、皆でお山へ移動しました。

お山の斜面を登ってみたね。
転んだり、滑って手を着いた時にも
ちょっと様子を見ながら見守ると、その子その子で
何かを感じたり、考えている表情や姿に出会います。

自分の力でやってみる!

木の棒を集めて、斜面を登る時にも
大事に持ちながら登っていたね(^u^)

下から見上げた紅葉は、お日様が透けて思わず見とれてしまう
美しさでした。

思う存分楽しんだ後のお弁当は、美味しいね♡
ここでエネルギー充填!!

お山の斜面や、滑り台、あちこちで自由に楽しんでいたね。
暖かな日差しの下で、絵本の時間。

「ごぶごぶ ごぼごぼ」の絵本に出てくる音を、一緒に
声に出してくれた子もいて、楽しかったなぁ(*^_^*)

今日もいちにち遊んでくれてありがとう!
解散後も、思い思いにのんびり過ごしていたね。

ベンチでお弁当を食べてから、みゆみゆと一緒に
こーなーは、お山を探索して来ました。

みゆみゆ、秘密の場所で念願のしいたけを
収穫出来て、大満足!\(^o^)/

そうそう… こーなーは今朝、朝ごはんの時に息子たちと
雪虫の話になり「雪虫って、綿みたいなの付いてるねんで…」
って聞いて、とても気になっていたので、最初の公園で
それらしい虫が飛んでいるのを見掛けて、捕まえてみたょ。
(写真…雪虫より、乾燥した指の方にフォーカスしちゃってて
恥ずかしい💦)笑

本当に綿みたいなのが付いていて、ビックリ!!( ゚Д゚)
雪虫は通称みたいだけれど、気になる方はまた調べてみてね。

寒い地方では雪虫がたくさん飛び始めて1週間ぐらい?すると、
雪が降ると言われているらしい。

お天気や気温は、これからどうなるのかな?!というところも
楽しみに、様子を見ながら過ごしてみたいと思います( *´艸`)

12月も元気に会いましょう~。
寒さへの備えも、思いっきり遊ぶための大切な準備。
冬ならではの楽しみを見つけて、またあそぼうね!

こーなーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です