【虹色クラス(小学部)】2018年1月31日(水)オトの日

こんにちは。
園長の太郎です。
今日は虹色クラスでひろみんの事務所に向かいました。
当たり前のように、切符を買い電車に乗ります。
梅田駅に到着。
おやおや、いつもと違う出口に向かっているけど(笑)
ここは茶屋町口。
大阪駅に向かうのですが、大丈夫?
看板を頼りに進みます。
3年前の小学部ではこんなになったら迷子だったのに、安心して付いていけます。
知らない場所に出て。
それでも看板を頼りに進みます。
自信を持って進んで行くからすごいよな。
大阪駅に到着。
切符も何も言わずに買ってくれる。
ホームもお任せ。
気がつけば最寄駅に到着。
まずは、カモメに餌やり。
川沿いをひとみんの事務所CAVEに到着。
今日はここをリクエストしたんです。なんでかって?
写真には写りませんが、家庭用のプラネタリウムを持って来たからです。
これが綺麗だった。
みんなで床に寝転んで見ました。
夜明けや夕暮れなんかの演出もあってなかなか良かったです。
流れ星もあったりして。
そのあとはお昼ご飯。
いろんな曲を聴きながら食べます。
たまに鉄道の音とかも(笑)
ジャンベでコラボしたり。
人形を踊らせてみたり。
まあいろいろです。
闇夜でスポットライトを浴びて踊るなんてこともしましたよ。
それぞれが、考える音との出逢い。その空間は雑音ではなく、共鳴しているようでした。
お昼が終わり、少し遊んだら今度は公園に向かいます。
私はひとみんの事務所近くの公園に行くのは初めて。噂のあの遊びができる。
公園は野球場もある大きな公園。
目指す遊具は一番奥にありました。
 
そしてひとみん対その他全員で遊びはスタート。
簡単に言えば、この遊具の外に相手を出せばいいわけです。
45分くらい続くこの遊び。
私とひとみんが先にバテるのは目に見えてますが、全力で遊びます。
なかなか楽しいぞ^ – ^
しかし疲れる。
最後まで笑いまくり、遊びまくる。
まさに子どもたちの世界だな。
帰りはみんなの希望でひとみんも池田まで一緒に行くことに。
ところが、駅に着いたら交通系ICカードをなくした子が。ケースが古くて落ちたみたい。
こんな時つい強い口調になっちゃうけど、一番傷ついてるのはその子。寄り添えないな。後で謝りました。
ちなみに、他の子が、
「落ち込んでる?」
と言って寄り添ってる。
お金を貸してもらいその子も電車で出発。通った道をひとみんに探してもらう約束をして別れました。
ということで、ひとみんは途中まででさようなら。
大阪の乗り換えは慣れたもの。
大人と同じくらいの時間で乗り換えて、池田に向かいます。
今日はいろんな生きる力を見せてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です