2020年9月30日(水)たんぽぽクラス@ひとみんの音のクラス今日はみんなにとって初めての、ひとみんの音のクラス。ひとみが持ってきた大きなキャリー。「ボクが持つ!」とそれぞれ主張しながら、協力して運びながら、歩いたね。キャリーから出てきたのは、面白そうな沢山の楽器!なぜか聴診器もある!洗濯板も!さっそく叩いてみたり、ポロンと鳴らしてみたり。叩くリズムを教えて貰って、ひとみん、スタッフとセッションしたYくん。ひとみんが、流して欲しい歌を聞いてくれて、歌のリクエスト。好きな歌が流れて、ノリノリになったね。あちこちの楽器を叩いて、ドラマーみたいだったり、ウクレレ(ギターと思い込んでた)を持つのがサマになってたり、みんなの様子を見ていたり。楽器を使って、面白い遊びも生まれていたね。積み木や野球、お母さんへのお土産、ヨモギ摘みもしていたね。振り返りでは、「久しぶりに虹をうたいたいな。」という声が出て、虹を歌いました。(みんな歌詞忘れちゃってたね)帰りは、さっさと走る組と、ひとみんのキャリーを運んでくれる組と分かれて。暑い中、重いキャリーを運んでくれてありがとうね。今日も1日遊んでくれて、ありがとう(くみ)#森のようちえん #やりたいこと1番目#オトのクラス

さつきやま森の学び舎Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です