【本気です!! ボランティア募集】

「空飛ぶ園長」太郎です。

先日、園のボランティアスタッフ募集を出したところ、何名かの方からお問い合わせをいただいております。ありがとうございます。

私たちは、行政等からの支援がない団体として活動しているため、月謝のみの収入に頼っています。今は寄付などもお願いしていますが。

運営費で1番かかってくるのが、人件費となります。これは仕方のないことだと思っています。最近まで私自身、なんとかこれを自分たちで賄えないかと考えていました。でもあるスタッフの言葉で考えが変わりました。もっと周りを頼っても良いのではないか。

そこで、本気でボランティアスタッフを集めることにしました。

ボランティアに参加すると

①自然の中で思いっきり遊べる

②曜日によっては極上のかまど飯が食べられる

③スタッフ研修を受けられる

そして何よりも

④子供たちとの関わりにより、自分の固定概念に気づき、もっと自由に生きやすくなる

ということがあると考えています。

ボランティアスタッフは、週一回からお願いしようと思っています。基本的に1日最大2000円までの交通費をお支払いできればと思っています。

ボランティアの内容は、子供たちと一緒にいて、子供たちを見守り、安全管理をすること。そのやり方等については研修で学んでいただけます。研修は、オンラインで受けていただくことも可能です。ですので来ていない日はライブで受講するか、もしくは後日録画された動画を見るかとなります。

曜日ごとのクラスと特徴

【月曜日】

「ようちえん部と小学部合同クラス 」

古民家での活動。とびきりおいしいかまどご飯が食べられる。

【火曜日】

「親子クラス」 親子で参加されるクラスで、0才~3才の子供たちと関われる。

「小学部」  特別クラス。様々な一流講師の人と話をしたり体験をしたりすることができる。

【水曜日】

「 ようちえん部」 特別クラス(火曜日の小学部同様)

「 小学部」 自由活動の日。どうやって自分たちで企画するかを間近で見ることができ、 企画した活動を見守ります。

【金曜日】 月曜日同様の活動となります。

このようにそれぞれの曜日によって特徴があります。週一回からボランティアに来ていただけますのでお気軽にご相談いただければと思います。

勤務時間は、最短の日で朝9時15分から13時半。それ以外の日でも、8時50分から14時半まででのボランティアが可能です。

子供たちから学ぶ事はとにかくいっぱいあります。そんな環境に身を置いて、共に成長してくれる仲間を募集しています。

空飛ぶ園長 木村太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です