園長インタビュー

【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.28『成長や発達の遅い早い問題について』

太郎さんは、今、有料のオンラインサロンをはじめて、様々な悩みにこたえていますが、今回は子育て中のママが一度は口にする『うちの子、●●がまだなんですが、大丈夫でしょうか?●●をまだやめないんですが大丈夫でしょうか?』について、意見を聞きました。

「それぞれの子供には、それぞれの子供のペースがあるんです。

それは、仮に子供に障害や病気があって遅れていたとしても同じで、悩む必要もないんです。

発達が遅いとか早いとかは、まわりと比べるから思うのであって、それを不安におもったりするのは、親のエゴです。

子供は興味のあることは、放っていても吸収します。それを、つきつめさせると、他の部分も発達してくるんです。

むしろ、なんとかしようと、やりたくないことをやらせると学びのペースはかえって遅くなるんです。

うちの小学部の子ですが、ようちえんの時は、いわゆる舌足らずでうまく発音できず、話す内容も、自分の楽しい事しか言わない子でした。

でも、あえて、僕も親も矯正はしませんでした。それより、彼は電車が好きで、鉄道関係の本をすごく読んでいて、駅名から漢字をどんどん覚えていきました。

知識が増えると、まわりに伝えたくなって、クイズを出したりするように。

でも、最初は伝わらないし、興味がないことはのってもらえず、何度もくやしい思いをしたと思います。

でも、昨年のハロウィン、小学部で阪大の学食に行って「TRICK OR TREET」を学生に言ったらどうなるかをやったとき・・・。」

「ちょっと待って下さい。それはなんですか?」

「小学部のおもいついきで、許可ももらわず、勝手にハロウィンを阪大生にしかけにいったんです。可愛い小さな子に「お菓子を頂戴!」といわせて、結構、お菓子を集めていました。

その時、例の彼が、急に学生からレシートを集めて、金額の一番安い人とか、高い人とか発表して、テレビの「ゴチバトル」風の催しをはじめたんです。

そしたら、阪大生が大盛り上がりでノッテくれて。来年もまた、来いよって言われて。」
「つまり、まったく、なんの準備もないところで、いきなりイベントをはじめ、相手を巻き込んで、楽しませたってことですね。それはすごい能力ですね!」

「すごいでしょ?

僕だってね、中学3年の統一模試で英語が5点で、偏差値が34だったんですよ。なのに、
今は、英語を仕事でしゃべっているんです。

何歳からでもね、必要になれば、出来るようになるんです。

そう考えると英語の早期教育ってどうなんだろうって思いますね。話せる環境になければ、忘れてしまいますからね。

そんなことよりもね、最近よく聞かれるのですが、現代の子供に必要な教育は、このインタビューでも何度も言ってますように、AIが出てきた今、なにより判断力を養うことなんです。

そのためには、第六感が大事なんですが、五感がしっかりしていないと第六感は働かない。

だから、五感が刺激される環境に置く事はひつようだと思っています。

僕の長男は、本が好きなのですが、照乃ゐゑの縁側で本を読んでいると、春の太陽の暖かさを知り、夏の風の心地よさを感じ、冬の寒さを感じます。ご飯の炊ける匂いも感じられるし、鳥の声も聞こえる。エアコンの効いた部屋では感じられないものが、いっぱい感じられるんです。」

「ということは親は、無理にできないことをさせようと努力するのではなく、それよりも子供の五感を心地よく刺激できる環境を用意することが大事ってことですね。」

いかがでしたか?このように、太郎さんは、皆様の様々な悩みにお答えできるオンラインサロンを行っております。詳しくは、こちらから。↓

空飛ぶ園長オンラインサロンご案内

このブログシリーズは「さつきやま森のようちえん」の元保護者で、太郎旅の参加者でもあるライターの山田詩乃が、読者目線で、太郎さんに今、聞きたい事をインタビューし、まとめたものです。

ピックアップ記事

  1. 【空飛ぶ園長】 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.13 『震災に備えて』
  2. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.11 『太郎ツアーの魅力@ウユニ塩湖』
  3. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.4 『親父の会』
  4. 【空飛ぶ園長コラム】『アリを潰す子ども。ゾンビを倒す大人。』
  5. 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.1『森で暮らすようちえん始まりました!』

関連記事

  1. 園長インタビュー

    【空飛ぶ園長】 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.13 『震災に備えて』

    取材予定日の朝、大阪北部に最大深度6弱の地震が起き、以前の神戸・淡路の…

  2. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】 VOL.44 「太郎さんのMOBILE」

    世界中を飛び回りながら、森のようちえんや学び舎の園…

  3. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】 VOL.72 森の学び舎の平和教育

    あけましておめでとうございます。このインタビューもおかげさまで3周年を…

  4. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】 VOL.69 話を丁寧に聞いてもらえる場「円座」

    前回、前例にはとらわれないが、「今やりたいことが一番」のコンセプトと子…

  5. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.38. トレッキング部

    太郎さんといえば園長、旅、そして山。かつて「上高地の伝説の山岳ガイド」…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. 園長インタビュー

    【空飛ぶ園長】 【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.15 『自分が得意なことで…
  2. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.16 『川遊びを楽しむには』
  3. 空飛ぶ園長コラム

    【空飛ぶ園長コラム】『アリを潰す子ども。ゾンビを倒す大人。』
  4. 旅のブログ

    木村太郎にしか作れない旅 【カナダ イエローナイフ オーロラの裏舞台】
  5. 園長インタビュー

    【太郎さんのここが聞きたい!】VOL.4 『親父の会』
PAGE TOP