2019年11月27日(金)能勢の古民家の日今日朝保護者さんと話してたら、「朝『◯◯くんのこと嫌い!』って言ってるのに、お迎え行く頃には『◯◯くんと公園に行くからおやつ持ってきて』って言ってる。どっちが本当の気持ちなのかな」って。私は、「どっちも本当の気持ちだと思いますよ。全部の気持ちがその子の中に、ある。で、その時どの気持ちがいきいきしてるか、じゃないですかね。」って話をしました。今日はそんなことがたくさんあって。朝一泣いてる子がいて「△が腕ひねってきたんだよ」って周りの子が言ってる。気持ちを聴くと、「悲しい」「なんでそんなことするかわかんない」「バイオリンが弾けないかもしれない」って言う。相手の子は「︎︎が後でやってやろうって言ってたから」「退屈」「遊びにいきたい」「何にも感じないし、相手の気持ちが分からない」って言う。でも、離れたけど、また戻ってきて、その子をほかの子が慰めてる様子をちょっと近くで聞いてる。ケイドロで揉めてた子たち。「追いついたのに止まって10秒待ってなんてルールないのに、そんなこと言うなんて、納得いかない」「もう〓〓とは遊びたくない!消えて欲しい!」怒ってその場を離れたけど、それぞれの気持ちを聞いてたら、「もうほんとに嫌いだ」って、すごく気にしてる。それからゲームのこととかおしゃべりしてたら、お互いふと気持ちを切り替えて「仲直りした」って。え?そうなん?って思う。その時その時の気持ちをしっかり一緒に味わったら、勝手に次に行くんだなって。タイミングは、その子が決める。byえみーにょ#オルタナティブ教育#古民家#いきいきしていること

さつきやま森の学び舎Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です