【空飛ぶ園長ブログ】新しい時代の歩み 12 ~ 何のために働いているのか? ~私は「世界平和を実現するために働いています。」 そうなんです。私の仲間もそうです。世界が平和で、自然が美しい地球を目指して日々歩いています。非現実ですか?夢物語ですか?それでも私たちは信じています。いつかそんな世の中が来ると!! 夢を諦めない。その根元はどこから来るのか?それは学生時代です。ある先生からこう言われました。「自然を伝える君たちはある意味では技術者だ。今技術がないと言って諦めるのでなく、ただそれを追い求める。諦めないのが技術者の1番の仕事だ」その言葉を今も心にともし続けています。学校は今後どうなるのか?三蜜をしないで運営できるのか?私たちはそこではないんです。例えコロナがきて世の中が変わっても、世界平和への道は変わりません。だから、新しい時代にあった世界平和への道を探し続けます。ブレない。諦めない。それは20歳そこそこで手に入れた大切なアイテムです。明日の経営。明日の不安。明日の幸せ。全てが世界平和につながるための道です。それを目指して歩むのが、空飛ぶ園長と学び舎です。空飛ぶ園長 太郎

さつきやま森の学び舎Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です