【空飛ぶ園長 太郎のつぶやきコラム】 「太郎さんは怒ることあるんすか?」あります。5年くらいまではよく怒ってました。学び舎の保護者の方に「太郎さんの怒りスイッチはどこにあるのかわからない」と言われてこともあったし。今は怒らないわけではなく、スタッフに止めてもらっています。止まらないときあるんですよね。まさにスイッチが入る。その時すかさずスタッフが、「太郎さん!?」って感じで入ってくれるんです。これは助かります。確かに、怒りにくくはなりました。イライラもだいぶ少なくなりました。それはどうしてなのか?イライラってどうして起こるのか?尾崎豊的な感じ。自分ではどうしようもないことに人はいらいらするみたいですよね。そう決まっているから。常識だから。周りがそうしているから。イライラすることが少なくなったのは、それらを無視するのではなく。突き抜けちゃったからかな(笑)周りから変な人として見られているし。太郎さんには常識が通じないよね。とか常識で考えない人だよね。なんて言われてますからね。交通ルールは守ってますよ。25年間無事故無違反ですから。でも、好きなことだけして生きていくようにしています。それが私らしさだから。本当は誰にでもできることだけど、それには勇気が必要。イライラをなくすためには、自分らしく生きる勇気が必要なんだなって思います。子どもたちによく言っています。 「自由にすればいい。ただ、自分の責任のとれる範囲で。」 責任は他人から取らされるのでなく、自分がとるものです。自由にしたければ、それだけの責任が伴います。山登りする人はそのあたりは慎重ですよね。だって、責任の取り方が、山での遭難や死亡事故に直結しますから。私も30年以上山登りをしているから慎重になります。でも、だからこそ大胆にもなれている。そうやって、自分で責任を持ち、自分らしく生きることができるとイライラが少なくなるのかもしれません。あなたや、あなたの子どもはどう生きていますか?空飛ぶ園長 太郎 【ここから宣伝】現在のさつきやま森の学び舎の募集業況親子クラス 募集中たんぽぽクラス(森のようちえん) 3名名募集あり虹色クラス(小学生以上) 満員大人の見学 受け付けております。下記までご連絡ください。問い合わせ先morino-youchien@eggs-nature.net

さつきやま森の学び舎Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です