2020.9.29(火) 虹色合同クラス2020.9.29(火) 虹色合同クラス公園でお弁当食べてしばらく遊んだ後、朝から 網2本装備して来ていた男の子含む3人が、公園で遊びたい子たちと分かれて、河原へ行くことに。1時間半ほどの間に、昨日仕掛けておいたというペットボトルに、蟹が入っていたね。残念ながら、死んでしまっていたけれど。石をどけたりしながら、ほんの1メートルぐらいのところに、彼らの狙い通り、エビや小魚、モクズ蟹、ナマズ… こんなにいろんな種類の生き物が居たんだね〜! 石を水の中から掻き出しながら、最年長の子は「それはええけど、藪からマムシが出てこぉへんか心配やわ。」と安全管理にも余念がない。そうこうしながら、ナマズをようやく捕まえられて満足そうなAくんは、紙のお茶パックに開いた穴の周りが黒くなっているのを見て「イカ墨パスタ食った人が飲んだんじゃね?」と、いつもながらのユーモアのあるコメント。そろそろ、向こうにも行ってみよう…と、半径10メートルぐらいのエリアの中で、あちこち降りて上って、探索を続けて。前にこんなことがあって、アレは忘れられへん出来事やった!とか、コテを見つけて、お好み焼みたいに、テトラポットの上で砂利を乗せてみたり。色々やりながら、3人で話している会話がおもしろくて、なんだかよく笑ったね。楽しかったな、ありがとう。by.こおな#オルタナティブ教育、#河原、#生き物、#掘り出し物

さつきやま森の学び舎Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です